全ての「みなし浄化槽」を、正しき浄化槽へと転換する

団体概要
名称

一般社団法人 全国浄化槽団体連合会

略称

全浄連(ぜんじょうれん)

所在地

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町13番地
東京洋服会館 7階
TEL: 03-3267-9757 FAX: 03-3267-9789

沿革

昭和52年5月18日 全国浄化槽団体連合会 設立
昭和54年9月14日 厚生大臣より社団法人として許可
昭和60年1月16日 厚生省・建設省両省の共管法人となる
平成25年4月 1日 一般社団法人へ移行する

代表者

佐藤 佑 (平成28年9月就任)
[(公社)宮城県生活環境事業協会会長]

役員

理事   28名 [会長(1) 副会長(8) 理事(19)]
監事     3名
評議員  17名

会員

正会員  都道府県    47団体
特別会員 指定検査機関  18団体

※正会員の傘下会員は浄化槽に関わる「製造、施工、保守点検、
 清掃、検査の5業種」を網羅した、全国約1,2000社
目的

水環境の保全に大きな役割を果たし、公共施設として経済・財政の効率化に資する浄化槽の整備促進のため、浄化槽の普及・啓発を図るとともに、浄化槽業界の健全な発展を図り、もって国民の生活環境の保全及び公衆衛生の向上に寄与する。

事業

浄化槽に関する①法令・制度の普及促進、要望 ②行政事務・施策への協力 ③知識の普及・啓発 ④機能保証制度推進 ⑤施工及び管理の改善、⑥技術の向上、⑦各種講習会・研修会等の開催、⑧情報の収集・伝達、⑨調査研究、⑩機関誌、図書その他印刷物の発行、⑪浄化槽の整備を円滑にするための事業、⑫その他本法人の目的達成に必要な事業

主な実績
  1. 「浄化槽法の制定」に関与(昭和58.5.18法律第43号、昭和60.10.1施行)
  2. 浄化槽整備事業に対する国庫補助制度の創設に関与(昭和62)
  3. 浄化槽の社会的信頼を高めるための「浄化槽機能保証制度」の創設と運用(平成5)
  4. 「単独処理浄化槽新設廃止」のための浄化槽法改正(平成12)に関与
  5. 浄化槽法の目的に「公共用水域の水質保全」を盛込む改正(平成17)に関与
  6. 浄化槽への大規模地震の影響調査(平成15~)
  7. 毎年度「浄化槽推進関係予算」の充実・確保の要望
今後の主要な事業活動
  • 既設単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換
  • クラウドを用いた浄化槽台帳(「スマート浄化槽」)の整備
  • 生活排水処理施設整備計画見直しに伴う浄化槽の整備普及

↑ PAGE TOP